ロシア船にてウラジオストックへ渡るに際し、富山県の「FKKエアーサービス株式会社」様には大変お世話に
なりました。深く感謝申し上げます。            (FKKエアーサービス株式会社 TEL 0766-22-2212)
 ロシア貨物船 "ルーシー号"  5月31日出航 
九州から直接陸路にて、富山県高岡市の伏木港へ着く。
FKKエアーサービスにてバウチャーを受け取り、合同庁
舎にある税関にてオートバイや、一時持ち込みをする荷
物(JAFに事前申請したキャンプ道具やスペアパーツ、
パソコンなどの通信機器)の検査を受ける。
私はこの後、左写真の「ルーシー号」へ乗り込み、船内
にて税関職員の検査を受ける予定だ。検査後は下船不
可能だ。
四輪車は主に日本の中古車がクレーンにて積み込まれ
ていた。このルーシー号の前にももう一隻接岸されてお
り、山のように中古車が積み込まれており、周囲で作業
をしているのはロシア人ばかりである。
いよいよウラジオストックへ向けて出航だ。
船内は日本の四輪中古車で一杯
いよいよウラジオ行きのルーシー号に乗り込んだ。
3時には税関職員が乗り込んできてパスポートチェック
が始まる。船内には日本製の四輪中古車が所狭しと、
全てのデッキをうめ、中古オートバイは6台が積み込ま
れた。他に中古タイヤ等も沢山積み込まれていた。
デッキの最上部(左写真の最上部)に上がってみると、
そこだけは”男子禁制”とは書いていなかったが、トップ
レスが日光浴を楽しんでいた。偶然。
船内の客室は4人部屋でシャワー、トイレ付き、これを
2名で使うことになった。
これから二泊三日の船旅で、全食事付きである。
FKKエアーサービスの職員が、冷たいウーロン茶を差
し入れしてくれた。船内ではまだルーブルへ換金してい
ないので、大いに助かった。