先を急ぎすぎて帰りの飛行機までには日数が余ってしまった。しかしこれも計画の内で、その場合は北極圏まで北上し
コールドフットというキャンプまで行く予定にした。フェアバンクスという町から北上し、この先はガソリンスタンドがないので
フォックスという町で少量のガソリンを補給した。そのまま北へ北へと北上した山の中で、エンジンの調子が悪くミスファイア
を起こし始めた。こんな民家もない山中で止まったらと思い、迷わず北極圏行きを断念して引き返した。
直後に気づいた事だが、フォックスで入れたガソリンの質が悪かったのだろう、再度数リッターのガソリンをフェアバンクスの
大きなスタンドで補給したら、ミスファイヤーの現象はなくなった。
写真はデナリ山(マッキンリー)に近いタルキートナという町で泊まったロッジ。ここはあの冒険家の植村直己さんが最後に
  泊まったロッジで、彼の部屋は偶然にも私達の向かいの部屋であった。